健やか整体院TOP
健やか整体院紹介
整体施術の流れ
健康アドバイス
健康アドバイス
O脚矯正・肩こり等、健康に関するQ&A
整体施術・マッサージ 料金表
整体師養成講座
健やか整体院 地図
健やか整体院 リンク集
健やか整体院 エッセイ
健やか整体院 口コミ

症状別対処例4

健康アドバイス1
症状別対処例1

★ここでは、当院での症状別の対処と経過を具体的に記述していきたいと思っております。


胃の不調症状別対処例

★25歳女性(胃にガスが溜まって苦しく、痛みもある)

この方は、肩こりと猫背の治療をメインで来られたのですが、胃にガスが溜まって苦しいので、病院に行って薬を処方され、一時的に治っているが、すぐにまた再発するのだが、どうにかならないだろうかと言うことで、胃も治療させて頂きました。

整体の検査をすると、胸椎5番に圧痛、上背部に張り、足三里、足底胃反射点に痛みの反応が強くみられる。特に胃の内蔵体壁反射と足底反射ポイントの位置から胃の噴門部のあたりに問題があると思われる。

筋肉調整の後、胸椎を調整、経絡調整は膀胱系と胃系を中心に行なう。さらに胃のマニピュレーションと足反射療法を施す。施術後、すぐにゲップを連続されておられましたが、ガスが抜けていたようです。

とても楽になりましたと言われて帰られましたが、2回目来られたときのお話しでは、その後は、ガスは溜まらなくなられ、痛みも消えたそうです。

しかし、胃腸は長年不調だったということで、ご本人ももう少し治療を受けた方が良い事がわかっておられたので、肩こりの治療も含めて何回か通われることになりました。

★まとめ

この方の場合、猫背による圧迫が胃を弱らせていました。仕事のストレスも、弱った胃にさらに悪い影響を及ぼしていたようです。胸椎の5番は胃の神経と関係しており、胃に何らかのトラブルがあると、変位を起こします。

整体では、身体全体を調整するとともに、内蔵と関わっている胸椎や筋肉を調整することによって、改善に導きます。また胃に関係のある、足三里のツボや足底の反射点を刺激することにより、回復を早めます。

病院の薬の力で、ガスを抜いたり、痛みをとっても、本人の自然治癒力が弱っているとすぐに再発して、何度も薬の力に頼ることになってしまうと思います。

医学の進歩は素晴らしく、例えば胃潰瘍などは、以前は手術が必要だったものも、その多くは、薬で治すことができるようになったと聞いています。それゆえ、病院と整体などの民間療法をうまく使い分けて症状を改善して頂きたいと思います。

 

頸肩腕症候群 症状別対処例

60代男性(左の二の腕に痛み、痺れが出て、毎日が苦痛)

二の腕に痛み、痺れが出る為、半年前から鍼灸院に通われている。通われ始めてから3ヶ月後にわずかに改善されたがまだ痛みがひどい。その後、改善されないため来院される。

整体の検査をすると、僧坊筋の左首の付け根部分が硬縮、頚椎は異常なし、右仙腸関節にズレがみられる。全身の筋肉調整後、骨盤矯正をする。僧坊筋、菱形筋の硬縮を時間をかけて緩和させる。

施術後、痛みがだるさに変わる。これは好転反応の第一段階と思われる。翌日、痛み、痺れが消失し、かなり楽になられたとのこと。一ヵ月後の現在も通院されておられますが、治療を重ねる毎に改善されておられます。

★まとめ

首から肩、腕、手首、指先にかけて痛みや痺れが現れる症状を頸肩腕症候群といいます。これは首の付け根の筋肉や頚椎の異常等が主な原因で、首から出ている神経が圧迫されることにより起こります。

鍼灸の先生は、首に原因があるかもしれないと言われたそうですが、触診しても頚椎や首の筋肉には異常はみられませんでした。

この方の場合、原因は首の付け根の肩の筋肉の硬化が明らかでしたが、お話しを伺っていると、趣味の自転車で坂道を登られたり、40キロ以上もの距離を頻繁に走られて僧坊筋にかなり負担をかけておられました。

これからは運動の強度や休養のことにもっと気を使って、趣味の自転車をされるようなので、再発も予防できられると思います。

また首の付け根の肩の筋肉が柔らかいにも係わらず、症状が現れるときは、頚椎のズレや頚椎ヘルニアによる神経圧迫が原因か、胸郭出口症候群のように肩こりから鎖骨と肋骨の隙間が狭くなってしまい神経を圧迫してしまっていることなどが原因になっている可能性があります。

 

慢性腰痛症状別対処例

★30代女性(座っていると腰が痛む、肩こり、頭痛もある)

デスクワークで残業が多いが、腰痛が辛い。1年間、整形外科に通っているが、改善されない。整体の検査の結果、右仙腸関節にズレ、腰椎に付着した大腰筋、小腰筋が硬縮している。

臀部の梨状筋、大殿筋の硬縮もみられる。全身の筋肉調整を行った後、骨盤を矯正。腰椎周辺の筋肉と梨状筋を按柔法により緩める。さらに僧坊筋、頸部筋肉の改善を行なう。最後に頚椎を調整する。

一回目の施術後、腰、肩が楽になられたと言われる。二回目来院時には、多少座っていても腰痛が出にくくなったとのこと。三回目来院時には、腰痛は出なかったと言われる。
三回目施術後、腰は完全に治ったようだと言われました。ご本人も大変喜ばれておられましたが、私も治療させて頂いた甲斐がありました。

★まとめ

この方は、長時間の座り仕事の為、腰椎周辺の筋肉に疲労が溜まり、老廃物が蓄積して筋肉が硬くなった結果、血行が悪くなり、腰痛が出ておられたと考えられます。

来院されるまでは、少し座っていただけで腰が痛くなる為、大変辛く、何か治す方法がないかを求めて、相談のお電話を掛けて来られました。整形外科では、レントゲンを撮っても異常がみられないために、治療は湿布のみだったとのことでした。

当院の施術では、慢性腰痛の場合、長年のものであっても、椎間板ヘルニアや脊椎分離すべり症のように軟骨や骨の問題が無い場合は、比較的早く改善できることが多いです。また筋肉の硬縮は、ぎっくり腰やヘルニアの原因にもなりますので、改善しておかないといけません。

慢性腰痛で苦しんでおられる方は、お一人で悩まれずに一度ご相談ください。

 

冷え性症状別対処例 2005/2/23

★20代前半女性(手足が冷たく、肩こりもひどい、時々背中が痛む)

夏でも手足が冷たい。いろんな療法の治療院に通ってみたが、ほとんど改善できなかった。お知り合いから当院で冷え性が改善されたという話を聞かれて、来院される。

整体の検査の結果、左右仙腸関節にズレ、脊椎に側彎、腹部にしこり、僧坊筋、脊柱起立筋に硬化が見られる。全身を筋肉調整で緩めた後、骨盤を調整、腹部のしこりの緩解、腕部、脚部の経絡を調整、足裏から膝まで気功マッサージで血流を改善する。

2回目の施術後、手にぬくもりが出て、足先がポカポカしてきたと言われる。8回施術を行なった後、手足の冷えもなくなり、肩こり、背中の痛みも改善されたとのことで治療間隔をあけて様子を見ていただくことにしました。

★まとめ

冷え性の原因は、静脈の硬化や自律神経失調による手足の毛細血管が循環障害を起こしていることがあげられます。また骨盤のズレが大きいと、下半身への血行不良の原因になります。

さらに脊椎の歪みは、背中の筋肉の硬化につながり、背骨の間を通っている自律神経を圧迫して、自律神経の働きが低下し、手足の毛細血管の収縮と拡張がうまくいかなくなります。

また血管の硬化には遺伝的要素があり、冷え性は夏のクーラーの効きすぎや身体を冷す飲食物の摂取、運動不足による筋肉の衰え、ストレス等によって症状が悪化すると言われています。

この方は、以前は体温が35度代だったそうですが、整体を受けるようになられて、36度代になられたそうです。冷え性の方は、リウマチ、坐骨神経痛、不妊症、胆石、癌などの病気にかかりやすいと言われていますので、治しておかれることをお勧めします。

 

腕の痛み、可動不全症状別対処例

★40代男性(腕の曲げ伸ばしが出来ない、痛みも生じる)

転倒した際に、カメラをかばって腕をついたため、右腕を痛めてしまった。曲げ伸ばしがあまり出来なくなり、動かすと痛みを感じる。

整体の検査の結果、肘関節に若干のズレ、上腕三頭筋が痛んで硬縮状態にある、肘関節の靭帯も少し痛めておられる可能性あり。足反射療法で肘の痛みを緩和した後、カウンターストレインで肘関節のズレを直し、筋エネルギーテクニックで上腕三頭筋の硬縮を改善する。

さらに経絡調整で気の流れを調整。最後にキネシオテープで痛めた筋肉を補強する。施術後、腕の可動域が80%以上改善し、痛みも緩和されました。完全に治るには痛められた筋肉の回復に4、5日かかるかもしれないことをお伝えしてお帰り頂きました。

★まとめ

この方は、広告会社のお仕事で東京から福岡に取材に来られていて、取材用の高級デジタルカメラを転倒の際、かばったため腕を痛められたとのことでした。もしカメラが壊れると取材が出来なくなる為、必死に保全されたのも無理からぬことでしょう。

以前、中医師免許を持った中国の整体師の方にぎっくり腰や打撲等の治療を受けておられていて整体の効果を信頼されていたため、ネットで調べて私のところにお電話されたとのことでした。

おかげで助かりましたとお礼を言われましたが、私もお役に立てて本当に良かったと思います。通常はこのような急性の怪我の場合は、すぐに冷して(間欠的に)テーピングで固定という応急処置をした後、病院で検査して頂くことが無難です。

整体院を利用される場合は、こんなときはどのような治療をするのか説明を聞いて納得された上で、受診されて下さい。この方も治療のやり方を聞かれた上で、納得されて予約されました。

無理に動かして治そうとするようなところではないと知って、来院されたと言われておられました。

 


  健やか整体院

福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目18-28
ジェントリー博多606号(JR博多駅より徒歩7分)
TEL. 090-7155-3692(不定休)

※営業関係のお電話はどうかご遠慮下さいませ。

申し訳ございませんが、現在都合によりメールによる問い合わせは出来なくなっております。
近日中に再開しますので、もう少々お待ち下さい。