健やか整体院TOP
健やか整体院紹介
整体施術の流れ
健康アドバイス
健康アドバイス
O脚矯正・肩こり等、健康に関するQ&A
整体施術・マッサージ 料金表
整体師養成講座
健やか整体院 地図
健やか整体院 リンク集
健やか整体院 エッセイ
健やか整体院 口コミ

健康アドバイス3

健康アドバイス1
症状別対処例1

★ここでは、私、西澤が健康についての様々な情報を随時、公開していきたいと考えております。 皆様の日頃の健康意識の参考になれば幸いです!


腰痛とハムストリングス・殿筋の関係

腰椎は約50度まで屈曲が可能ですが、深く腰を曲げると、骨盤が前方に傾いて屈曲の動作を補います。

ところがハムストリングス(大腿部裏の筋群)や殿筋(お尻の筋肉)が柔軟でないと骨盤が傾いてくれません。よってその部分の筋肉が硬い方は、日常の腰を曲げる何気ない動作で、腰に負担がかかり、腰痛の原因になることがあるのです。

私の施術は、まず初めにハムストリングスと殿筋を緩めることから入ります。すると硬かった腰の筋肉も緩んできて、無理なく腰の調整を行なうことが出来ます。腰の筋肉が緩めば、背中や肩の筋肉も少しずつ柔らかくなり、肩の部分の調整もうまくいきます。

肩こりや四十肩、腰痛の患者さんが来られても、いきなり痛みのある部分にアプローチせずに、脚や臀部の筋肉調整から入る理由がおわかり頂けると思います。

同じ理由で頭痛や首痛があられる場合にも、肩の筋肉の硬さが頸部に影響して、そのような症状が出ていることが非常に多いため、脚部、臀部、腰部、上背部の順に調整していきます。

腰痛や肩こりを予防するためにも、ハムストリングスと殿筋のストレッチは、普段から心がけて頂きたいと思います。お風呂あがりに、ゆっくりと伸ばせば筋肉が緩み、骨盤の可動性が改善されます。

「骨盤矯正」という言葉は、最近、よく見聞きしますが、せっかく矯正しても、骨盤は強靭な靭帯と筋肉に覆われていますので、ハムストリングスや殿筋に柔軟性がないと、すぐにもとのズレた状態に戻ってしまいます。

私が筋肉調整を重要視しているのもそのためで、充分な時間をかけて筋肉の状態を改善するようにしています。

施術後に、前屈等の柔軟性が改善されて、驚かれる方も少なくありませんが、骨格の歪みを直したことと、筋肉の硬縮を改善したことが作用した結果だとお話しています。

 

好転反応と体の浄化

整体療法、もしくは足ツボ療法を受けると、新陳代謝が良くなるために神経が本来の感覚を取り戻します。慢性化して本来の感覚が鈍っていた神経が鋭敏になり、今まで感じなかった痛みを一時的に感じるようになることがあります。

例えば、重苦しい肩こりが治療を受けると痛みに変わることがあります。筋肉に溜まった老廃物が排出されて、筋肉が柔らかくなるにつれ痛みは消えて、楽になります。

このような反応が現れないこともありますが、すぐに現れ翌日に消えるものもあれば、数日間にわたり現れることもあります。この反応が出た方が治りは早いこともあります。

ただ、好転反応が強い時は、治療を少し休んで様子を見たり、治療を軽めにするなどして対処します。好転反応は自然治癒力が働き始めて、治療の効果が出ている証拠でもありますから、うまく乗り切るようにしましょう。実際は出ない方が多いのですが、症状の重い方ほど好転反応が出る可能性があります。

好転反応はどんなにソフトな治療法でも起こることがあると言われています。また、好転反応は整体に限ったことではなく、健康食品をとり始めたり、気功などの治療でも出る事があります。

ただし、瞬間的に無理な力を加えられたような治療によって、すぐに痛みが出て、だんだんひどくなった場合は、好転反応ではなく、本当に痛めてしまった可能性がありますので、荒い治療家には注意されて下さい。

残念ながら、荒っぽい整体の先生もおられて、私自身、昔、骨盤を痛められた嫌な経験があります。悪くもなかった骨盤を痛められて、1年近く痛かったことを覚えています。

私には、矯正するのだから少しくらい痛みは我慢しなさいと言われる先生の考えには賛成出来ません。矯正は、痛みを伴わずに出来ますし、事実、矯正で痛かったと言われたことはありません。

話しがそれましたが、好転反応に関しては、誤解のないように施術前に詳しくお話しするようにしています。

また、最近知った少し怖い話ですが、人間の死体が腐りにくくなっているというアメリカのニュースを見ました。食品に含まれている防腐剤が身体に蓄積して、そういったことが起こっているのではないだろうかという話です。

しかし、現在の社会生活において、防腐剤の入っていない食品を摂らないで生活することは、まず無理だと思います。そうなると発汗によって、身体に溜まった老廃物や化学物質といった毒素を逐次排出することや解毒器官である肝臓や腎臓を良好に保つことが、健康維持のために非常に重要なことではないでしょうか。

昔に比べて、エアコンの普及によって汗をかくことが少なくなりました。ときにはエアコンを切ったり、運動をすることで汗を流すことを心がけたいものです。

また発汗によって失われた水分やミネラルは、汲み置きして塩素が抜けた水や天然の塩など身体に良いもので補いたいものです。当院に来られるご婦人の息子さんは、水を天然のものに替えられただけでアトピーが治られたそうです。

私も、施術によって患者さんの内蔵機能が強化されて、健康増進の手助けが出来れば幸せであるといつも思っています。

 

肌の老化と整体

若々しい肌を維持できることは素晴らしいことです。しかし肌年齢は、個人差が大きいことで知られています。美容整体の観点から申し上げますと、肌は内蔵の鏡とも言われているように、全身の健康状態が良くないと、美しくあることは出来ません。

また肌をなめらかにしているのは、皮脂と汗の分泌を調節している神経であり、肌に栄養を運んでいる毛細血管であります。私の整体術では、内蔵に関するツボへの刺激、もっとも大切な分泌線の副腎のツボを刺激することによって、肌をベストコンディションに保ちます。

また顔面には、小じわをとるツボがあります。(1)まゆの外側の縁にあるツボ、(2)目尻の外側にあるくぼみ、(3)まゆの内側の縁にあるツボ、(4)目の端と鼻の上端の間にあるくぼみ、(5)こめかみにあたるツボ、(6)額のはえぎわの両角にあるツボ、(7)まゆ毛の中心から上方2センチにあるツボ、これらのツボを毎日1,2回指圧されると、こじわがとれます。

ただし強い力を加えますと、危険です。顔面はデリケートな部分ですので、痛気持ちいい程度以下の刺激で行なわれて下さい。

シミの原因は確定はされていませんが、紫外線や肌に合わない化粧品、妊娠、子宮、副腎の病気などが考えられています。シミのできた部分をさわるとしこりがあります。

血液がそこで停滞しているので、軽くマッサージして血行を改善すれば、とれることがあります。しかし絶対に強く揉むのは避けて下さい。肌は、皮膚の中でも特にデリケートなので、内出血を起こしてしまいます。シミの色が薄らぐには3ヶ月ほどかかります。

ただし、便秘が原因でシミの出ている方は、胃腸の調子を整えるのが先決です。もちろん睡眠不足とかたよった食生活は美肌の大敵であることは言うまでもありません。

 

指を使うことと長寿について

私の趣味の1つにギターがあります。ある日、クラシックギタリストの歴史年表を見ていて偶然に気付いたのですが、ギターの大家には、長寿者が多いのです。

例えば、ギターの神様セゴビアは94歳、アランフェス協奏曲作曲者のロドリーゴ98歳、トロバ91歳、プジョー94歳、フラメンコギターの天才サビーカス88歳など長寿者が並びます。これは同年代の音楽家(ギター以外)が50〜60歳位で亡くなられているのと比べると随分長寿であることがわかります。しかも驚くことに、晩年になっても、頭は冴え渡り、亡くなる直前まで意欲的に活動をされた方も多いと聞きます。

何故、名ギタリストに長寿者が多いのかを考えますと、指をよく使うからではないかと思えるのです。ある学者は、手は脳の延長器官であるというようなことを書かれていました。これはあくまでも推測ですが、指を使う事により脳が刺激され、結果的に脳が活発化したことで身体の諸機能も整い、健康が維持できた原因の一つではないでしょうか。

また、人間の脳が発達したのも、両手が自由に使えるようになったからだと言われています。もしそうだとすると手を積極的に使ったり、刺激を加えることで、健康長寿を目指すのもいいかもしれませんね。手を巧妙に使う趣味と言えば、陶芸やギターがすぐに思い浮かびます。

また、足の裏に全身の反射区が存在し、それを刺激することで病気を治療したり、健康促進をはかる療法があることを聞かれたり、読まれた方もあるかと思います。実は、手にも同じく、身体全体の反射区が存在します。手はいつでも刺激することが出来ますので、適度に揉むようにすれば、体調を整えることが出来ます。

ただし、胃腸のツボもありますので、食後60分位は揉むのを避けたほうがよいでしょう。それと現在、病気をお持ちの方は、好転反応(良くなる前に、一時的に症状が悪化することがある。)が出ることもありますので、専門家に相談しながら、行なうほうが安心できます。

 
 


  健やか整体院

福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目18-28
ジェントリー博多606号(JR博多駅より徒歩7分)
TEL. 090-7155-3692(不定休)

※営業関係のお電話はどうかご遠慮下さいませ。

申し訳ございませんが、現在都合によりメールによる問い合わせは出来なくなっております。
近日中に再開しますので、もう少々お待ち下さい。