健やか整体院TOP
健やか整体院紹介
整体施術の流れ
健康アドバイス
健康アドバイス
O脚矯正・肩こり等、健康に関するQ&A
整体施術・マッサージ 料金表
整体師養成講座
健やか整体院 地図
健やか整体院 リンク集
健やか整体院 エッセイ
健やか整体院 口コミ

健康アドバイス7

健康アドバイス1
症状別対処例1

★ここでは、当院での症状別の対処と経過を具体的に記述していきたいと思っております。


立ち眩み2020/10/5

最近、立ち眩みが起きるといわれる方が多いです。
原因として、スマホの見過ぎや、リモートワークでの運動不足などが考えられます。
人は耳の奥にある三半規管が体の傾きを感じ取り、それをもとに小脳が体のバランスを取っています。

ところが後頭骨下部の筋肉が硬化すると、小脳への神経伝達が不調になりやすく、立ち上がるときなど、何かの拍子に立ち眩みが起きます。ひどくなると、病院で原因不明とされるめまいに発展することもあるから注意が必要です。

病院に行くと、めまいがあれば、まずは中耳炎、脳腫瘍、高血圧などの原因を疑われると思いますが、後頭部の筋肉硬化や頸椎の歪みによるめまいの場合、どこにもそれらの病気がみられませんし、検査機器ではわかりませんから、原因不明とされるのです。

予防のためには、まずはスマホの時間を減らすようにされてください。スマホは後頭部の筋肉硬化やストレートネックの一番の原因です。また適度に体は動かしていないと、筋肉はどんどん硬くなっていきます。散歩など定期的な運動の習慣を身につけましょう。

もしも立ち眩みが治らない時は、お越しください。頭蓋骨と頸椎のソフトな調整で改善します。
頭蓋骨調整は整体の技術の中でも最も習得が難しいといわれるものです。私は、整体を始めて30年くらいになりますが、頭蓋骨調整に取り組んだのが15年くらい前になります。頭蓋骨の歪みや微妙な動きを感知し、それを治すのには指先の鋭敏な感覚が不可欠になります。バイオリンをしていたので、指先の感覚が鋭敏だったこともあり、なんとか習得できました。しかしやっとうまくできるようになったと感じたのは頭蓋骨調整の練習を始めてから10年を過ぎた頃でした。

頭部や後頭部は非常に繊細でデリケートな箇所です。首を強くもんだり、ボキボキ言わせたり、また間違った頭蓋骨調整や頸椎の調整を受けると、かえって症状が悪化することがありますのでくれぐれもご注意ください。

顔のたるみの原因2020/9/28

最近、顔のたるみを改善したいという希望の方が多い気がします。
たるみを治すのには、根本的な原因から改善しないと意味がないと私は考えます。
たるみの主な原因に猫背とストレートネックがあります。

背中が丸くなり、顎が前に出ると、顔の筋肉を下方向に引っ張る力が加わってきます。
顎から首にかけての皮膚も引き延ばされて、首にしわができてきます。
ですから猫背やストレートネックを治したうえで、顔の骨格と筋肉を調整することでたるみは根本的に改善されます。

猫背ですが、頭部の位置は体の前に出て、頸椎はストレートネックになり、背骨は丸くなり、背部筋の拘縮が強く、骨盤が開いて、足がo脚気味になっています。姿勢に注意したり、矯正体操をしたくらいでは簡単に治らないのは、そのように多くの難しい要因が複雑にからんでいるからです。

猫背になると、胃腸の調子が悪くなったり、呼吸も浅くなりますし、自律神経にも影響します。
もちろん肩こりや首の痛みなどの原因にもなります。
そのように猫背は、美容のみならず、健康への悪影響もあります。

現代人の生活は、仕事でパソコンを使うことが多いうえに、スマホを見たり、家事をしたり、育児や掃除をするので、姿勢に注意していても、猫背やストレートネックになりがちです。

顔のたるみや、猫背が気になる方は一度ご来院ください。

ウイルスの感染について2020/7/30

ウイルスがもしも身近にいたとしても、必ずしも感染がおこるわけではありません。
感染は、ウイルスが細胞に吸着、侵入してはじめて起こります。
細胞を持たないウイルスは、単体では複製を作れないので、繁殖するためには生物の細胞に入り込む必要があります。これがウイルスの感染です。

侵入は、皮膚、呼吸器、感覚器、生殖器、肛門や尿道が入り口になります。
今はやりの新型コロナウイルスは、主に呼吸器から感染が起きていると思います。
たとえウイルスを吸い込んでも鼻やのどの粘膜がしっかりしていると、そこでウイルスをとらえて排出し、感染は起こらないと思います。

子供がほとんど新型コロナウイルスにかかっていないのは、粘膜に潤いが十分あるからだと私は考えています。それに対して、粘膜が衰えているような高齢者は多くのウイルスの侵入を受けやすく、重症化のリスクが高いのではないでしょうか。

映画館とか、クラシックのコンサート、満員電車など、人が多く集まっていても声をあまり出さないところでは集団感染は起きていないようです。半面、地下のライブハウスやホストクラブ、ダンスホールなどで、喚気が悪くて大声を出すようなところでは空気感染していると思われます。

コロナウイルスと共存していくためには、マスクの着用と手洗い、うがいに加え、集団感染が起きるような喚気が悪く、大きな声を出すような場所を避けることが大切だと思います。
それに加えて、喉や鼻の粘膜が潤う健康な体にしておくことが重要です。
インフルエンザは年間千万人がかかっているそうですが、私は予防接種は受けませんし、一度もかかったことがありません。

私の喉と鼻は、子供のようにいつも潤っています。整体で頸椎や頭蓋骨を整えると、喉や鼻の潤いも改善されます。粘膜でウイルスの侵入を防ぐのを一次免疫といいますが、それを高めたい方は一度整体をお試しください。

顎関節症と身体の関係2020/6/4

昨日、「O脚と顎関節症が原因か、慢性的に体が重たいです」と、予約メッセージに書かれた方が来院をされました。話をお聞きすると、顎関節症歴は長く、肩こりや首コリ、背中から腰の張りがお辛いようでした。

まずは、頭蓋骨の動きを改善し、頸椎の歪みと硬さをとりました。顎関節症と聞くと、顎の関節のずれの病気だと思われるかもしれませんが、全身の筋肉の張りが頭蓋骨周囲の筋肉に悪影響し、それがあごの関節と筋肉に異常を起こしている全身的な病気だと私は考えています。ですから、あごの関節だけをどうこうしようとしても、改善は得られません。

その後、小顔矯正をすると、短時間でこんなに変わったと驚かれていましたが、私の小顔矯正は顎関節症の治療でもありますし、骨格矯正ですから短時間で済みます。施術しながら、あごの状態も改善したのを感じていました。そのあと、全身の張りをとりましたが、かなり筋肉の硬化があられました。

施術後、顎を動かされて音がしなくなったとか、軽く動くと言われていました。また、体のほうもかなり楽になられたようでした。骨盤の形が変わったことと、O脚が改善されているのにも驚いておられました。
身体に歪みや硬さができたのは、長い時間かけてのものなので、一度で治すことはできませんが、継続して受けておられると、根本的に治っていく旨をお伝えしました。

慢性的な症状は、顎関節症にかぎらず、体全体の歪みや硬さが、弱い箇所に作用して、痛みを出していますので、必ず全身の施術が基本になります。症状の出ているところだけでなく、全身が良くならないと、根治しないことを知って頂ければ幸いです。ちなみに、歯ぎしりとか、歯の食いしばりがおきるのも全身の状態が関係しています。背中の張りや肩こりがなくなれば、しなくなられます。

不調の原因2020/5/27

二本足で立って活動する人間は、どうしても体が歪んできます。
なぜなら利き腕があるうえに、左右均等、前後均等に動くような仕事も、日常生活もほとんどありません。ですから人は活動すればするほど体は歪んできますし、かと言ってじっとしていても硬くなり、悪くなります。特に良くないのは、無理な同じ姿勢をキープすること。筋肉や骨格に負担がかかって硬くなってしまいます。

例えば、スマホを長く観ていると、下を向き続けるので、首の骨が歪み、周りの筋肉は硬化し、肩こり、首の痛みの原因になります。さらには、たちくらみやめまい、頭痛、不眠の原因にもなります。
なぜなら首には、重要な自律神経がたくさん通っているため、首がゆがめば自律神経異常が起きるからです。これは病院で検査をしても異常がわからない、めまいや頭痛、体調不良など、自律神経失調症の原因です。

かと言って首に強い力を加えるような施術やマッサージは、大変危険なので、そのような施術をするような整体やカイロプラクテックは避けられたほうが無難です。受けて悪化させられたと言われて来られる方がときどきおられます。そういう方たちも、なんとか、私のソフトな施術で治してあげましたが、首への強い施術にはくれぐれもご注意ください。

人間は、仕事や日常生活で体に歪みがでてしまうので、定期的に整体で歪みをとることが無難です。私のところには長年通われている方がたくさんおられますが、定期的に整体を受けることで、美容や健康に効果があることをわかっておられるからだと感じております。

ヨガについて2020/4/21

緊急事態宣言が出てから、在宅勤務とか、休校とか、外出を控えて部屋で過ごすことが生活の中心になったためか、体調や気分がすぐれないと言われて来られる方がおられます。

これは当然で、本来人間は活動することによって健康を保っているからです。
外出や運動の機会が減れば、体調や気分も下がってきます。

そんなときに良いのがヨガです。ヨガの始まりは、心を一点にとどめて精神を安定させるために行う座禅でした。ところが長時間座禅をするためには、柔軟で強い筋肉と安定した呼吸が必要になります。
そうでないと、体調を壊したり、体が痛くなったりします。

そのために生まれたのが体操のようなハタヨガと呼ばれるものです。現在、世界で広まっているのはハタヨガです。ハタヨガは、腹式呼吸を伴って体の深部の筋肉を発達させるので、しなやかで健康的な心と体づくりに適しています。室内で行うには最適の運動だと言えるかもしれません。

私は、整体の施術の後に、希望者には立って行う基本的なアーサナ(ヨガのポーズ)を3つほどお教えしています。それに慣れてこられたら、立ちポーズを6つほどに増やし、さらに希望されたときは床で行うものをいくつかお教えするようにしています。

今は、ヨガの教室もお休みされているところが多いかと思いますので、もしヨガにもご興味があればお話しください。サービスでお教えしています。また、整体で歪みを治し、筋肉を柔らかくした後にヨガを行うことは理想的な健康美容法です。

ヨガと感染症2020/4/2

高校生のときに、沖正弘先生のヨガ入門という本を読みました。
沖先生は、日本で最初にヨガを広められた有名な方なのですが、その先生がインドに行かれてヨガと初めて出会われたときの話を詳しく書かれていました。

インドに仕事で行かれていた時に、全員が感染症でダウンする中、一人だけ感染することもなく、炎天下の作業も苦も無くこなすスイス人のシェンクという人がいて驚いたが、その人はヨガの熟達者だったという話がありました。きっとヨガで自律神経が強くなり、免疫力がアップして体力があったのだと思われます。

沖先生もヨガを始められてから、病気することもなく、体が強くなられたそうでした。
私もそういう話からヨガに興味を持ち、いろんな先生のヨガを研究してきました。
しかし、スポーツジムなどでみていると、教室に参加しても体が硬くてレッスンについていけないというかたが少なくありませんでした。

その後、整体をマスターして感じたことは、整体で体の歪みをとり、筋肉を柔らかくしておくと、ヨガ、のポーズもやりやすいことに気づきました。それに整体では歪みをとって筋肉を柔らかくすることはできますが、筋肉を鍛える効果はありません。そこで整体を施術した後、基本的なヨガを少しずつ希望者にお教えすることで、整体の効果をより高めるようにしています。

最近、世界中でコロナウイルスが流行っていますが、ウイルスをもらわないように細心の注意を払い、万一吸い込んでしまっても免疫ですぐに殺せたり、抑えられるような強い体になりたいものです。リピーターさんがたが、整体を受けるようになってから病気をしなくなったという話はよく聞きますが、ヨガを取り入れることでさらに感染症に強い体になって頂きたいと考えています。

脊柱管狭窄症について2019/12/17

若い方に多い重度の腰痛の代表は椎間板ヘルニアだと思いますが、歳をとられた方に多い重度の腰痛の代表は脊柱管狭窄症ではないかと思います。
特徴的な症状として、腰の痛みや足の痛み痺れなどがあり、しばらく歩くと歩けなくなるが、少し休むとまた歩けるようになる間欠性跛行というものがみられます。

これは少し休むことで圧迫されていた脊柱管に開きがもどり、一時的に血流が回復するからだと思われます。脊柱管狭窄症の原因は、椎間板や椎体の変性、靭帯の肥厚、腰椎すべり症などいくつかあり、それぞれに特有の対応が必要ですが、共通してみられるのは腰回りの筋肉の硬化です。

いろいろな要因による圧迫がありましても、まずは腰椎周りの筋肉を緩めることで脊柱管の内径を広げたり、血流を良くすることを第一に考えないといけません。

運動療法としては、何かにつかまって無理のないところまで背中を丸めながら腰を落とすという動作を狭窄症の方には、様子をみながらやって頂いています。腰を丸めることで脊柱管の内径が広がったり、弱っていた足腰の筋肉を回復させるという狙いがあります。

整体の施術においては、腰部の筋肉の硬化を改善するために、最初にハムストリングス筋や殿筋を十分にほぐしておかないといけません。そののちに骨盤の歪みを治したり、腰部の筋肉を緩めたり、腰椎の圧迫をとる施術をしますが、それには長年の経験による独特のコツが必要なため、残念ながら記述することができません。脊柱管狭窄症が病院や他所の整体院等で治らない方は、一度私の施術をお試しください。

パーフェクトコースのご紹介2019/11/21

パーフェクトコースというものをしております。どういうものかというと、小顔、美脚、締まったウェストと骨盤、真っすぐで綺麗な姿勢のパーフェクト(完璧)な体を10回(4か月以内)で実現するというものです。

特典としまして、下半身を細くするためや美脚にするためのエクササイズの指導や正しい歩き方と姿勢のアドバイス。食べても太りにくい食事法のアドバイス。10回終了時に2千円の割引券の進呈などを考えております。条件としまして、4か月以内に10回以上施術を受けられる方で、エクササイズも実行される方に限らせて頂きます。

このコースを考えた理由は、以前、ブライダルのために通われていたかたが、小顔や引き締まった骨盤、歪みのない綺麗な姿勢になられて、自信を持って式に臨めましたと喜んでおられたからです。
パーフェクトな体になる喜びを多くのかたに知って頂きたいと思い、企画しました。

整体の施術で、骨盤が締まって下半身が細くなったり、美脚になられたり、猫背や反り腰がなおられて姿勢がよくなるという効果があります。さらに効果を出すために考えたのがパーフェクトコースになります。

私は過去にスポーツジムで働いていましたので、多くの方のダイエットやシェイプアップトレーニングにかかわった経験があります。さらに社交ダンスを10年以上練習したり、また、武道や格闘技をのべ10年以上に渡り練習していた経験があります。

それらの経験から整体に、ダンスや格闘技、トレーニングなどの運動を加えることで、さらに、短期間で効果をあげることに成功しました。ジムに通われなくても自宅にいながら短時間でシェイプアップに効果のある運動をお教えしています。パーフェクトコースをされることで、4か月で理想的な体にすることができます。条件は上記に書いている通りで、追加料金は頂きません。ご興味のある方は遠慮なくお申し出ください。

整体の効果 その42019/11/19

私の整体を受けられてから、花粉症、目のアレルギー、鼻のアレルギー、黄砂アレルギー、ぜんそく、などアレルギー症状に悩まれる方が良くなられることも多いです。しかし、整体でアレルギー症状が改善されるなんて、信じられないと思われる方が一般的な見方であると思います。

アレルギーの原因を考えますと、抗体、白血球、などの免疫系は、正常であれば抗原と呼ばれる異物から体を守ります。しかし敏感な人の免疫系は、多くの人にとって無害な食物、薬、花粉、ほこりなどに過剰に反応することがあり、その結果アレルギー反応が起こると言われます。

花粉や黄砂は、マスクや専用眼鏡などで、できるだけ予防することも大切ですが、免疫が過剰に反応しているかたは、わずかな量でもアレルギー反応が起こります。頭蓋仙骨療法という自律神経の働きを安定させる施術をしたり、筋肉を柔らかくして血行を改善することで、症状が出なくなられたり、軽くなられていかれます。免疫と自律神経には密接な関係がありますので、自律神経のコントロールが改善されることでアレルギー症状も良くなられていかれるのではないかと考えています。

アレルギー症状をカルテに書かれている方は、小顔矯正や肩こり治療などを目的に来院されていても、同時に改善してあげています。多くのリピーターの方が肩こりや腰痛のみでなく、アレルギー症状も改善されていますので、効果は確かにあると考えています。

整体の効果 その32019/11/18

腰痛の8割は、病院で検査をしても原因がわからない原因不明の腰痛と言われています。
腰痛で病院に行くと、まずレントゲンで検査して、骨に異常がないから問題ないと言われ、次に大学病院に行けば、MRIで検査をして、椎間板にも異常がないので問題ないと言われることがあるのではないでしょうか。言われたほうは、痛いのに異常がないと言われ、不安と痛みでさらに悩むことになります。

では、なぜ痛みがあるのかと言えば、坐骨神経は脊柱から硬膜を通って出ていますが、腰椎にわずかなズレが生じると硬膜にひきつれが起き、それが神経圧迫して痛みが生じていると私は考えています。

それゆえ、腰椎のズレをソフトな技で治せば、痛みはなくなります。
強いボキボキするような技で悪化することがあるのは、、神経は繊細であるからです
また、筋肉は一定以上硬くなると血行が悪くなって痛みを出します。長時間立っていたり、座っていたりといった同じ姿勢をとることで筋肉に疲労がたまり、一定以上硬くなると痛みが出ます。

また、骨盤の歪みから腰の筋肉に圧迫があっても、腰椎周りが硬くなるので腰痛は起きます。それの歪みをとったり、特殊なほぐしをすることで筋肉の状態を改善すれば痛みは消えていきます。

MRIのような高度な検査機器による画像でも、わずかな腰椎のズレや硬膜のひきつれ等は異常と判断されないと思いますし、筋肉の硬さは異常とは出ないでしょうから、原因がわからないということになるのではないかと思います。

病院に通われていて、治らない腰痛の方がおられたら、私の整体を一度お試しください。

整体の効果 その22019/11/15

例えば不眠ですが、首の筋肉や頭の筋肉、背中の筋肉の硬縮により、交感神経を過度に刺激しているので、夜が来ても副交感神経との切り替わりがうまくできず、眠りのホルモンであるメラトニンの分泌が悪くなって寝つきが悪いとか、何度も目がさめるという症状が起きます。繊細な施術で歪みがとれ、柔らかくなることで不眠が改善しています。

生理不順は、骨盤の仙骨あたりの歪みが卵巣と通じている神経を圧迫しているためにホルモン分泌が不規則になり起こると考えています。実際、歪みを治せば生理不順は良くなられています。 生理痛ですが、子宮内膜症のような、あきらかな病気、が原因でない場合は、骨盤の歪みや開きが子宮の圧迫の要因になっているために起きると考えています。ですから歪みの改善で、痛みは出なくなったり、軽くなられています。

うつ病のかたの特徴として、猫背や首の骨の歪みがあります。歪みで自律神経が不調になり、やる気の起きるドーパミンホルモンや精神を安定させるセロトニンホルモンの分泌が悪くなっていると思います。 うつ病の方も、整体で改善してきた経験から、精神的ストレス以外に歪みが深くかかわつていると考えています。

、整体で大切なことは、症状の原因と考えられるところをはっきりと伝え、そのためにどのような施術をするのかをお話しし、施術後に、明確な改善の結果を出してあげることではないかと思います。 私のところには、美容目的で来られて、いろんな症状も良くなられたかたが多いです。 何か不調があられたら、どのようなことでも気軽にご相談ください。

整体の効果2019/11/07

私の整体で改善が期待できる症状や病気をあげてみます。
頭痛、肩こり、腰痛、顎関節症、神経痛、しびれ、冷え性、椎間板ヘルニア、めまい、ぜんそく、むくみ、慢性疲労、胃もたれ、便秘、生理痛、生理不順、花粉症、不眠、自律神経失調症、膝痛、股関節痛、四十肩、寝違い、ぎっくり腰、その他。小顔、骨盤、O脚、猫背等、姿勢全般の歪み改善。

本当にそんなにもいろんな症状に効果があると思われるかもしれませんが、これらのものは、体の歪みをとり、筋肉の状態を改善すれば、神経の流れが正常化され症状も良くなるものです。
病院の検査機器では症状に対する原因がわからないことも、整体の観点からみると問題があることが多いです。例えば、ぜんそくの方は、気管支と関係する胸椎3番あたりの神経がゆがみにより圧迫されたり、胸鎖関節の状態に問題があり、不調になっているので、それを正せば良くなられています。

めまいや頭痛は首の骨や頭の骨とその周囲の筋肉、ゆがみの問題が、神経に悪影響していることが多いので、それらを正常化すれば症状は消えます。また、検査では胃に異常がないのに、胃がもたれるかたは、胸椎(背中の骨)の5番あたりの胃に関係する神経が胸椎の歪みにより圧迫されているために起きていることが多く、それを正せば治られています。
私のホームページには症状別対処例として、実際に来院された方を改善した例を数多く、詳しくとりあげていますので、興味のあられる方はみてみられてください。 
 
女性に多い便秘は、骨盤が開いているために、腸が下がって動きが悪くなって起こりますし、腰椎の歪みで腸に関する神経が圧迫されても起こります。それらを治せば、便秘は改善されます。

もしも上記のような症状、その他で悩まれている方は、ご本人はもとより、ご家族やお知り合いにおられたら、気軽にご相談ください。私は過去20年以上に渡って、病院や他所の治療院等で治らないで苦しんでおられた方を数多く改善してきました。これからも一人でも多くの方の手助けになりたいと考えております。

椎間板ヘルニアになられた方へ2019/10/03

椎間板ヘルニアという言葉は、だれしも一度は耳にされたことのある疾患だと思います。ヘルニアになると、ひどい坐骨神経痛や腰痛が起きるので、日常生活や仕事に支障をきたしたり、なかには痛みから精神を病んでしまわれる方もおられます。整骨院や病院、カイロプラクテック、整体、鍼灸院など、いろんな治療を受けても治らずに悩まれているかたもおられるようです。私は基本的に椎間板ヘルニアは正しい施術をすれば、治癒する可能性がある疾患だと考えています。

この場合の治癒とは症状が消失するという意味です。根本的には一度椎間板ヘルニアを起こした椎間板が元通りに修復・再生することはありません。しかし、骨盤の歪みや腰椎のズレなどからくる、椎間板への圧迫をとってあげれば、痛みは消失していきますし、時間が経過して脱出した椎間板ヘルニアが縮小もしくは消失することはあると思います。

実際、いろんな治療院や病院で治らないと言われて来院された方の椎間板ヘルニアを数多く治してきました。中には、大きなヘルニアが出ているから、手術しないといけないといわれた方が、手術はどうしても嫌だと言われて私の整体を最後の望みで受けてみられて、症状が消失し、まったく再発されていない例もあります。私の施術は他所とはまったく違うソフトな方法で確実に圧迫をとり、症状を改善する技法です。

ヘルニアになられたご本人はもとより、周りにヘルニアに悩まれておられる方がいたら、一度私の施術を試して頂きたいと思います。一度受けられてみて、もしも効果がなかったら、料金は頂きません。

顎関節症について2019/9/27

顎の関節は、微妙に入り組んだ形と複雑な機能をもっています。食事をしたり、おしゃべ りしたりすると連動して動きます。この顎の関節が何らかの原因で痛んだり、動きにくく なるのが顎関節症です。

病院では、上下の歯の噛み合わせの異常によって起こると考える 場合が多いようです。ですからマウスピース(スプリント)を作成して、かみ合わせの正 常化をはかろうとされたりするようです。私は顎関節症の根本的な原因は、長時間の無理 な姿勢などで背中から体全体の筋肉が硬化して、それが頭蓋骨とそれをとりまく筋肉に影 響して起きているのではないかと考えています。

ある例をあげますと、10年ほど前にデ スクワークのお仕事を長年されている女性が肩こりの改善を目的として来院されたことが ありました。まず感じたのは、その方の背中から腰にかけての筋肉の強い張りでした。ま ず頭蓋骨調整をして頭の筋肉の硬化を改善しました。そうすれば脳脊髄液の流れが良くな りますので、背中の筋肉の張りも和らぎます。和らいだところで体全体の歪みと硬化を改 善しました。

来院されて一か月がたった時、顎関節症が治ったと言われて驚きました。顎 関節症のことは最初に何も言われてなかったからです。顎関節症があると言わなかったの は、口腔外科に通われて治らず、顎関節症の治療が得意だというカイロプラクティックに 長く通ったけど治らなかったので、どうせ治らないとあきらめておられたからだそうでし た。ですから私も顎の関節は一切さわらず、肩こりの改善のために、頭蓋骨と体の調整の みをしておりました。

治られた原因を考えますと、顎の筋肉は、側頭筋や前頭骨、頭頂骨 の領域まで広がっています。ですから頭蓋骨周囲の筋肉が緩んだことで、顎の筋肉の異常 が治り、結果的に顎関節も正しい状態になったからではないかと思います。

ですから顎関 節症が治らない方は、背中の張りや肩こりがないか、頭の筋肉が硬くなってないかをチェ ックしてみられてください。顎の関節がおかしいのは、そういった離れた部分に原因がか くれていることがあります。

小顔矯正の真実

インターネットを見ていると、小顔矯正は詐欺だという話がたくさん書かれています。

小顔になるというのは、一時的にマッサージで水分が排出されてなっているからすぐに戻る。また、頭蓋骨は動かないので、矯正はありえないというようなものが多いようです。

確かに顔が大きくなるのは余分な体液がたまっていることが主な原因ではあります。ではなぜ余分な体液がたまるのかと言えば、骨格に歪みがあるために、筋肉や血管、リンパ管に悪影響が出ていることが原因だと思います。ですから根本的に歪みを治さない限りは、、何度マッサージをしても、小顔効果が消えるのは正解です。

ただ、頭蓋骨が動かないというのは誤解で、頭蓋骨は23個の骨がパズルのように縫合でつながっているのですが、脳脊髄液の生成と吸収に合わせて、わずかですが動くようにできています。その動きが悪くなると、むくみの原因になりますし、頭蓋骨(顔の骨も含む)はゆがむこともあります。

例えば目の高さが左右で違ったり大きさが違うのは、頭蓋骨に歪みがあるからです。なので、頬骨、側頭骨、前頭骨などの調整をして高さや大きさを揃えますし、左右で顔の大きさが違うのも、頬骨や上顎骨、側頭骨などを調整して治します。また顔の歪みは全身が関連していますので、頭蓋骨、頸椎、胸椎、腰椎、骨盤、膝関節、足関節などすべての関節およびそれに関係する筋肉を調整しないと意味がありません。ただし小顔矯正では、骨のかたちそのものを変えることはできません。

芸能人で顎のかたちがかなり小さくなられたかたには、美容整形によるものではないかと思われるものがあります。小顔矯正に通って小さくなったと言っているのは整形したことをカモフラージュするために言っているといううわさも聞きます。また、小顔矯正の広告写真で施術前後の写真が見られますが、パソコンを使えば修正ができますから、むやみに信用するのはおすすめできません。

スマホのリスク

交差点で信号待ちをしていると、スマホを見ている人たちの多さに驚きます。

また、電車に乗っても周りはスマホを見ている人だらけです。スマホを見ている人を観察すると、前傾しているので、背中は丸くなり、頸椎(首の骨)は、斜めに強く傾いています。

このように常にスマホをしていると、悪い姿勢から首がストレートネックになり、猫背になります。頭の重さは約5キロもあるのですが、それを支えるために頸椎は前弯しているのが正常です。それがストレートになったり、逆に後弯してくると、めまい、頭痛、肩こり、立ち眩み、体調不良、首の痛みなどいろんな症状が出てくる危険性があります。

なぜなら、頸椎にはたくさんの重要な神経が通っていますが、神経圧迫が起きてしまうからです。病院に行かれても、おそらく原因不明の不定愁訴と言われて、治すのは難しいのではないかと思います。ストレートネックを治すためには繊細で高度な技術を使います。

たくさんの神経や重要な血管が通っている首の矯正は、強い施術や無理な施術で事故につながります。もしも、ストレートネックや不定愁訴で悩まれておられる方がいたら、お越しください。

【自律神経失調症になると】2019/9/5

自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が現れると言われます。

慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感。精神的な症状としてはイライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じるなど症状は多岐にわたります。

その理由は、自律神経は全身の器官をコントロールしているため、もしもバランスが崩れると全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出ます。最近は内科や整形外科などで検査をしても悪いところが発見されず、神経科、心療内科などを受診されるかたも多いようです。

自律神経失調症は、ストレスなどの精神面から起きることもありますが、実際は体の歪みで弱った神経が気温変化の激しさや仕事などからくる疲労も重なって起きることが多いと私は考えています。カルテに自律神経失調症と書かれる方もよくおられますが、整体で体の歪みをとり、神経の流れを改善すると、いろんな症状も治っていかれます。

自律神経失調症のかたへの治療重要ポイントは、特に、頭蓋骨、頸椎、胸椎の歪みと、背中の筋肉の硬縮の改善です。また、脳脊髄液は、神経の栄養素ともいわれていますから、その流れを良くして神経の働きを強くすることも重要です。本格的な症状ではないけれど、体調がいまいちであると感じられたら、自律神経失調症になりかけられている可能性があるかもしれません。

もしも、気になられたら、一度私の整体を受けてみられてください。もちろん辛い症状に悩まれ、病院に行かれていて改善がみられない方も是非一度私の施術をお試しになられてみてください。自律神経失調症の改善に適したソフトな整体をしております。



  健やか整体院

福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目18-28
ジェントリー博多606号(JR博多駅より徒歩7分)
TEL. 090-7155-3692(日祭日休診)

※営業関係のお電話はどうかご遠慮下さいませ。

申し訳ございませんが、現在都合によりメールによる問い合わせは出来なくなっております。
近日中に再開しますので、もう少々お待ち下さい。